2020年は366日、手帳と絵日記やります

手帳

どうも!飛鳥です。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

2020年はいろいろ思い出に残る年になりそうですね。

オリンピックもありますし

エヴァンゲリオンの新作映画も公開です。

私は中学生の頃、エヴァ破を見てエヴァオタになったので

とても楽しみにして待っていました。

やっと…やっと完結…するんですね。期待しています。

 

皆さんは、今年の目標はありますか?

私は、2017年度から続けている1日1ページのEDIT手帳を使用した絵日記に追加して、

kikki.Kという海外のブランドのノートを利用した、365日絵日記を書いていこうと思っています。

今年は閏年ですので、366日なのですが、そこは置いておきましょう。

続けるモチベーションはノート選びから

私が使用しているノートを紹介します。

kikki.K(キッキケイ)

kikki.K(キッキケイ)というスウェーデンのブランドのノートを利用しています。

シンガポールに旅行にいった時に見つけて、一目惚れして購入しました。

日本でもオンラインや一部のロフトなどで販売しているみたいですね。(シンガポールで購入したよりも安い…)

ここのブランドの文房具は、とっても可愛らしく、

日本にはないデザインなので人と差をつけたいという方にオススメです。

罫線がないのでイラストが描きやすく、レイアウトも自由で綺麗にまとまります。

ただし、水性ペンの裏透けがありました。

先ほどの「001」のイラストが「002」のページに移ってしまったので、スクラップブッキングの要領で、ペーパーを貼り付けて対応しました。

あまりマイルドライナーとは相性が良くないので、「003」のページはステッドラーの水彩色鉛筆とSARASAの茶色0・5とマスキングテープで仕上げました。

こちらのノートはおしゃれ感を出したいので、インスタにも毎日アップして試行錯誤しつつ、

自分磨きや結婚準備など頑張ったことや、嬉しかったことなど、ポジティブなことを書いていこうと思います。

インスタアカウント@asyo.diet.note

EDiT(エディット)

マークスのEDiT手帳。

スケジュール管理と、これまでの絵日記にはEDiT手帳を使用しています。

EDiT手帳しか1日1ページタイプのスケジュール帳は利用したことがありませんが、

マイルドライナーなどの水彩ペンの裏写りがほぼなく、使いやすいです。

EDiTホームページに使い方を載せてもらったこともあります。

飛鳥のEDiTの使い方の掲載ページ

この写真は韓国旅行へいった時の絵日記です。

あまり考えずに自由に毎日続けていこうかなぁと思っています。

最近は絵日記というかほぼ思考ログのように使っています。

とにかく続けることが大事!

継続することとクオリティをあげること、バランスが崩れるとどちらも手に入らなくなります。

ぼちぼちのんびり頑張ります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

花嫁修業ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました